ドイツ帰国後スクールの件

スクール日記
09 /23 2017
ドイツ前、ギリギリまでスクール行います
ドイツ帰国は10月28日になります。29日の日曜からスクールを開始します。
ドイツにいる間もLINEやメールメッセンジャー等のやり取りは可能ですので、是非どしどしスクール申し込みして下さい。ドイツでのハードなクライミングで心身ともによりビックになって帰ってきますので、皆さんもより一層努力して頑張ってください。共に強くなりましょう

お盆

スクール日記
08 /13 2017
今年も小川山にはいかない勝井スクールですが(小川山は遠いのと、雨が降り夕立があるから)奥多摩や埼玉近郊の岩場で、春夏秋は通し続ける予定です
去年に比べると不安定な天候ではありますが、ほぼほぼ中止にはならず、岩場で過ごせています

梅雨明けしました

スクール日記
07 /23 2017
今年の関東は、例年に比べると雨量が少なく、空梅雨であり岩場は思いのほか乾いていて、結露さえ起きなければ十分にクライミングが楽しめる感じです
このまま進めば、岩場の状態もかなり良くなり、チャンスの多い年となるでしょう
15008125876260.jpg 

岩登りの楽しさ

スクール日記
07 /07 2017
2020年オリンピック競技に決定されたこともあり、スポーツクライミングとしての人気がうなぎ登り
ボルダリングジムでは毎日のように初めて参加する方が、増えているようである
大いに結構なことではあるが、ジムでクライミングというものに出会い、体を動かし高みを目指し、課題をクリアする充実感を楽しいと思えたならば、本来のクライミング『岩登り』というものを経験してみると、より深い本当のクライミングと言うものを経験できるだろう是非挑戦してみよう

知る人ぞしる名ルート 故吉田和正氏初登ルート 『マグニチュード』

北海道クライミング紀行

スクール日記
06 /18 2017
6月の初旬は雨に悩まされる日もありましたが、中旬からは晴れ間も続き岩場の状態も良くなってきました!今回関東から来た人たちは、素晴らしい思い出と経験を積み上げていったと思います
やはり僕が思うに、北海道はまさしく天国であり、観光よしクライミングよし遊びよしな感じです
今年の秋は1ヶ月間ドイツに行くために、恒例の9月北海道ツアーは中止となりますが、来年2月の沖縄クライミング、6月北海道クライミングは決行しますので、是非一緒にいきましょう

14977880157752.jpg 

14977879624821.jpg 

14977880432113.jpg 

14977880912554.jpg 

14977881142585.jpg 

14977881973646.jpg 

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)