イギリスのクライミング

スクール日記
04 /25 2016
イギリスのボルダリング
なんといっても絶景の中でのボルダーは素晴らしいものである
特に有名なのは、グリッドストーン“粗粒砂岩”のルートやボルダーであり、ロープを結ぶクライミングも、プロテクションもとれず危険なクライミングとなるものもあり、イギリスのクライミングの伝統それ自体が安易なものではなく精神的にも非常に厳しい世界なのだ
要するに、とっても恐〰いのである

有名なスタニッジのボルダー課題
ノット・トゥ・ビー・テイクン・アウェイ

IMG_2946.jpg
素晴らしい景色が広がるスタニッジ

IMG_2943.jpg
レイブントーにはルートの他、70のボルダー課題がある
ロープも楽しみながらボルダーも

IMG_2945.jpg
ピークディスクトリト国立公園は
丘“デイル”と谷“ムーア”の美しい世界が広がっている

IMG_2944.jpg
空の青と大地の緑絵になります
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)