ヨーロッパツアー・イギリス編

フランスのフォンテーヌブローのボルダリングを終え、ドーバー海峡を越えて
4月10日~イギリスに渡ってからは、9割はロープを結んでのクライミング
イギリス版ルートトポを購入し気持ちを高める(^^)
ピークディストリクト国立公園内にあるレイブントーには、超高難度ルートがひしめき合い
“ここにベンムーン初登の伝説的ルートのハッブルがある”
このハッブルは1990年に、かのベンムーンが初登し当時発表されたグレードが
8c+“5.14c”であったが、
26年間に再登者が5人しか出ず、多数の世界トップクライマーが撃退され現在は9a“5.14d”になっている。
長さ10㍍で核心部が6手の5.14d。
1ムーブでは世界1難しいムーブと言われているこのルート。
素晴らしいです
さて、ここには90本あるルートのうち
1番簡単なルートが5.12cってな具合で、毎回これでウォーミングアップ
いろんな意味でスゴいね、この岩場(笑)
その他には大岩壁のマルカムケイブ。
長大なエリアのチーデイルといった、
ハードな岩場で心身共に鍛えてきましたぜ
IMG_2925.jpg
オールカラーのトポを毎日読んで、登る自分をイメージして楽しむ

IMG_2931.jpg
この5.13のルートは、出だしがキャンパシングのボルダー

IMG_2930.jpg
左手の薄いカチから・・・

IMG_2919.jpg
ルーフの外にある遠いカチを身体張力全開で取る

IMG_2929.jpg
パッツンパッツンな状態からの両手カチから・・・

IMG_2933.jpg
遠くにある悪いカチを左手でゲットし・・・

IMG_2920.jpg
あとはキャンパシングムーブで終わり~

IMG_2935.jpg
これは5.14のルートの出だし

IMG_2928.jpg
ダイナミックな動きで・・・

IMG_2922.jpg
右手のちっぽけなカチから、
左手のガストンカチ、そしてそこからの~

IMG_2932.jpg
これまた身体張力全開のキョンムーブで、
遠~いポケットをゲットして・・・

IMG_2923.jpg
レストの出来ないまま、、、突き進むべし

IMG_2924.jpg
巨大なマルカムケイブ
ここにもたくさんのルートがあってクライミング天国
スポンサーサイト

プロフィール

勝井 武志

Author:勝井 武志
1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム