クライマーのあるべき姿

スクール日記
09 /10 2013
 クライマーのあるべき姿
 
 私を慕ってくれている少年J君 今回、岩場初参戦である!
初めて大きな岩を見るJ君は、驚いた様子 街中では決して見れないものだから新鮮な驚きがあるのでしょう
人生観が変わっちゃうかもね・・・ 
初めての岩場は数十年経っても記憶に刻まれるものだし
それぐらいのインパクトがあるもの。

 普段の練習の成果を試すべく、自らを開放発散する
集うクライマー達と喜びを岩場で共有し、魂を通わせ思い出を刻みこむ!
都会の喧騒から離れ、人工的に作られていない素晴らしい空間がある。。
 “自然”の中に身を置く。懐かしい記憶が呼び起される。
 
 岩場には、“神”が宿っている! と私は信じている。
その神の下で自らと向き合い、足りないところを克服して
心と身体を鍛え、“魂” を向上させる。
それが私が信じる “クライマーのあるべき姿” だ!

 
 自然の神の懐で岩と対峙し自らと向き合うこと!
P2013_0811_110935.jpg
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)