奥武蔵・奥多摩 岩場講習

スクール日記
12 /18 2012
 河又の岩 編

 ここのところ、トレーニング不足なのかサプリメントの影響なのか、ベスト体重をかるくオーバーしている・・・
河又では、よくデモンストレーションをしているが、以前は落ちる気配がなかったルートがここのところ、
結構マジメに集中しないとならなくなっている まずいなぁー
そろそろ、また体幹トレーニング始めるかな


 晴れればこの通り、日射しが入っていい感じだ!! 
日本海側の地方や東北地方は、雪が降ってて岩場は厳しいところだろう それに比べて、関東地方のクライミングは環境的にすごく恵まれていると思う 冬でも十分に岩場で登れるのだから
P2012_1208_110606.jpg

 これ、結構ヤバイでしょう
“麦畑”5.10のルートの終了点の残置カラビナ!
もちろん、新しいカラビナと交換してきました 
海外では、このようにすり減ったカラビナでの事故も起こっているんです
残置カラビナでこのような物があったら、交換しましょう!
P2012_1208_110704.jpg

二子山・祠エリア 編
 この日は曇ってて寒い一日でした
でも、人は結構いて寒いと言いながらも楽しそうに登っていました
日射しがあれば天国なんだけどなぁ。。。
P2012_1209_113918.jpg

 ミストラルの柴田さん
インストラクター試験以来の再会! ジムのアウトドアスクールでいらしてました!
柴田さんとはTウォール時代からの長いお付き合い
今度どこかの岩場で一緒に登りましょー!
P2012_1209_113828.jpg

 奥多摩エリア 編
 今年一杯は伊豆方面には行かずに、奥多摩・奥武蔵でスクールしていきます
ここのところ石灰岩ばかりになっているような  
P2012_1210_100954.jpg

 初級ルートの5.9。となっているが・・・5.10aかなぁ
ワンムーブあって学べるルートではある! 奥多摩は全般的にグレード辛いんだよなぁー
P2012_1210_103148.jpg

 岩場から眺める山並み
素晴らしい景色 コーヒーでものんびり飲みながらゆっくりしてると癒されますなぁ
P2012_1210_111225.jpg

 休憩後は、かぶりのある壁でやりました 5.10aと5.10bの講習ルート
ガバで楽しい感じです
P2012_1210_131240.jpg

 ここでも、こんなのが残置終了点にありましたー
そく、交換しました 
特に5.9とか5.10aあたりのルートはカラビナの摩耗による痛みが早いんです。
上級者はウォーミングアップに使うし、もちろん初級者はメインで使いますから!
P2012_1210_154053.jpg

 インドアロープ講習 編
 当スクールでは毎週金曜日、二時間半コースでインドアスクールやってます
基本定員は4名です。 ロープの基礎をしっかり覚えたい方は、ぜひ参加くださいね!!
P2012_1214_133927.jpg
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)