広沢寺の岩&河又シュテファンフェース&ベースキャンプ

 広沢寺の岩編
ここ広沢寺は、スラブ・垂直 の凝灰岩の岩場 場所は神奈川県厚木の近く!
私もむかし、クライミング事始めは、ここを数回訪れ、クライミングの基本!!足で登るを学んだところでもあります。
岩はいくつかあるが、メインエリアの弁天岩はスケールがあり、2ピッチクライミングの練習もできます
1ピッチクライミングは、対岸の岩というのがあり、バランスクライミングを学ぶにはgood
パワーよりバランスや、立ちこみのいい練習ができます。
ルートは5.6~5.10のスラブ、5.11の垂直までいろいろあります。

 対岸の岩の前にて講習前のひと時  さぁて、これから登るかー
P2012_0915_122206.jpg
 対岸の岩は、スケールは小さいが、内容は、立ちこみバランス系クライミング
パワーは無くとも、足で登る!! なかなか楽しいぞい  
P2012_0915_111453.jpg
 さて、でかいスケールの弁天岩に移り、ここでもまたスラブの足登り
さぁ 立てー、立つんだーー (笑) 
P2012_0915_141753.jpg

 河又シュテファンフェース編
河又の岩において、一番綺麗な岩峰である、シュテファンフェース!!
メインエリアのコウモリ岩のちょっと奥にあります。
まったく石灰コルネがなく、スッキリとしていて、カッコイイ岩です
今日の講習ルートは、講習生のレベルに合わせて
5.10bのホールドデストロイヤー。 5.10cの藤娘。 5.11dのデレッティシマドラゴン。でした
P2012_0916_130009.jpg

 ベースキャンプ編
岩場でのスクールが悪天候で中止になってしまい、急遽ベースキャンプでインドア講習をやりました
その時、岩場でもよくお会いする、お友達のN尾夫妻とバッタリ ジムでは楽しく一緒に過ごしました
P2012_0918_151616.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

勝井 武志

Author:勝井 武志
1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム