梅雨明け

スクール日記
07 /25 2012
 梅雨明けしましたねー 
今年の関東の梅雨は比較的雨量が少なかったため、近場の岩場でも結構イイ感じでクライミング出来てます
が・・・
最近またまた、パソコンの不具合から講習写真が載せられなくなっててしまって、ちょっと凹んでます

スクール講習は、ここのところ、北川の岩、聖人岩、柴崎ロック、天王岩、河又の岩、あたりがメインでやってます

つい先日、今年初の小川山にプライベートで日帰りで行ってきました。
マラ岩ケイブの、“スペシャリスト”5.13d 
やったことがなかったので、トライしてみることに!
誰もいないケイブの中は、暗くてさみしい感じで、しばらくルートを見上げたまま時間が過ぎていき・・・
気持ちが少しづつ壁に入っていく感覚が起こり始め、ぼちぼちやるかなぁー といった感じでトライ開始。
まずは、ヌンチャクを掛けながら全体像の把握から。
壁の傾斜は強く、140度以上はあるかなぁ 出だしからパワー使います
フットスタンスが悪いので、ホールドの掛りはあっても、厳しーく感じました。
一番悩む箇所は、2本目のクリップ
ここをスルーしてしまうと、ビレイヤーを困らせてしまうので、頑張っても歯を食いしばってクリップしたいところです。
全体のムーブはハード!! 足ブラにもなってしまいます レストポイントはありません
ほぼチョークアップも出来ないまま、行くしかないといった感じが続き、フィニッシュもランジします。
 手数は、12手

小川山 家からは遠いけど、たまには気合を入れにいこうかな
  
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)