小春日和の河又

スクール日記
03 /19 2008
3月16日 河又講習!

午前は天気予報がはずれ、今にも雨が降り出しそうな空模様
午後は、からっと晴れて、小春日和になりました
ん~、勝井塾には雨男晴れ女がいるんだなぁ~

さてさて、講習は初めて河又を登る方や久しぶりの方もいて、みんなで河又を代表する素晴らしいルート(グレードは、辛いが・・・)で楽しみました!!
それにしても河又にあるルートは、くせのある物(個性がある)が多く、どのルートも取り付くと必ずといっていいほど印象に残るムーブが出てきます。
河又石灰岩は、慣れるまでは少し時間がかかりますが、慣れてしまえばかなり練習にもなるし鍛えられますね!!


河又のアプローチの入り口  この鍾乳洞が河又の岩なんです
看板


グレード5.9なのに、いきなりヒールフック!!
踵


アプローチ始めの赤い橋、私(勝井)もう何回渡っただろうか!橋


このルートも、5.9なのにいきなりポケットからカチにクロスムーブ!!
ここで弾かれる人が、どれだけ多いことか・・・

勝井塾講習生、全員登れました!!
講習1


初、河又のIさん。河又が気に入ったようです初河又


ここを登っている時に、この大穴が空いてるとこからこうもりが出てきたことがありました!
なんといっても、ここの岩の名前が“こうもり岩”ですから・・・
講習2


5.9ルートで鍛える! クライミングは男性、女性、年齢関係なし!!
スタンス


ボルダーは、力の出し方が難しい。
ルートは、力の抜き方が難しい。

チョークアップ


スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)