ぼちぼち混んできたか・・・

スクール日記
01 /22 2012
 今年は空いてた城ヶ崎も例年どおり混んできたかなぁー
城ヶ崎は今がベストシーズンだから、クライマーの健全な姿??といえるか
いつもは染み出している箇所も、カラカラに乾いていて岩の状態はいい
僕もプライベートでおもいっきり登りたくなっちゃうなー
石灰岩のルートと、ここ城ヶ崎のルートの登り方はちょっと違う
もちろん岩質も違う。石灰岩はツルツル。
城ヶ崎の岩・安山岩(溶岩が地上で固まった岩)はザラザラ。
石灰岩は、フリとかキョンとか体の捻りムーブで登る事が多いが、城ヶ崎のホールドは水平が多いから正対引き付けやヒールフック立ちこみの動きを多用する。
石灰岩で登りこんでいる人は、はじめは戸惑うものです
1日登りこめば、2日目から少しずつ体が動いてくるはず!
岩場は一カ所に通い詰めるより、シーズンにあったいろいろな岩を触っていった方が飽きないし、
クライマーとしての総合力が付くから、腰を上げて行動を起こして、たくさん岩場に出向いてがんばっていきましょう!!

P2012_0114_113034.jpg

P2012_0115_140832.jpg
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)