あしたのジョー

思うこと
03 /06 2011
“あしたのジョー”が映画化されましたね。
観たいなぁ
初めて“あしたのジョー”のマンガ本を見たのはまだ小学生の時でしたね。
“明日のために、打つべし打つべし”
“立て、立つんだ、ジョー”
とかとか カッコいいよね。
当時、かなりのブームで、みんなでボクシングごっこ(笑) やってました。

僕も高校生になってからボクシング部に入って、そうとう厳しい世界で生きましたよ。
試合に向けての減量やら地獄の合宿やら
もうー 合宿は本当に逃げ出したいぐらいイヤでしたねー。
厳しいなんてもんじゃなかったです。
よくやっていたなぁ と我ながら思います。
殴りあいで私の右の耳の鼓膜 4~5回は、破ってます(本当)
痛いですよ 破けると…
ツーンとして、空気が脳の中に入ってくる感じがするんですよ〓
でもね 破れても1ヶ月で再生するんですよ。
まぁ 膜は弱くなってるから、すぐに破けやすくなってるから
破れて、再生して、また破って、再生して
を繰り返すうちに、
さすがにドクターストップでしたね〓。
打ち合い殴りあいが出来なくなってしまった。

アマチュアのリングでフライとバンタム級で試合やってました。
アマチュアは3roundしかないから、1roundから全開で打ちまくり。
得意のパンチは、
右のフック。
巻き込むように打つ右は自慢のパンチでした。
当時、パンチ力は、あったみたい。
KO率高かったし(笑)
リストも強かったんですね。
右効きなのにサウスポーだったんです。
ボクシングは大学卒業までやってました。
いい思い出ですね。

しかし今は、クライミングのお陰で、指が曲がらず、“コブシ”が握れません(笑)

P2011_0214_121248.jpg
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)