湯河原幕岩スクール

スクール日記
03 /20 2010
  湯河原幕岩スクール編

 梅祭りも終わり、訪れる観光客も少なくなってきた
気温も高くなってくると、さすがに岩が温かくなってしまうが、まだまだ充分に楽しめる
城ヶ崎が暑くなって厳しい時期でも、ここは意外に登れる
夕方になると、山から降りてくる風が心地いいものだ

 
 5.10aのアブラカタブラ
これは、いいものだ ハッキリ言って面白い
高さは、7~8mとそれほどでもないが、内容が濃い~のである
スクール生には好評だ 
 北686


 5.11aのゼブラ
これも短いが、出だし数メートルがデッドポイントを含み、瞬間的に動くタイミングのいい練習になる
北687


 そして、これは5.10cの帰還兵
いわずと知れた有名ルート
二度のレイバック・ムーブは10年忘れないであろう とても印象深いルート
スクール生には、ぜひともクリアさせてあげたい一つだ
北689


 最後に、三ツ星の幕岩を代表する5.11aのシャックシャイン
私の中で、関東周辺では3本指に入る5.11aの一つです
なんといっても、スケールがあり格調の高さを感じる
内容もグッド
城ヶ崎の、風に吹かれて 北川の岩の、謙譲の美徳 そして幕岩の、シャックシャイン
この三本の5.11aは、よいものですぞ~
北688
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)