クラックを楽しむ

  城ヶ崎クラックルートを楽しむ

 
 年末年始を過ぎてから、だいぶクライマーの入りも落ち着いてきた感がある城ヶ崎
やはり、大寒波が過ぎ去り気温も安定してきて各地でクライミング可能になったためであろう・・・
帰りの登り返しも以前ほど渋滞にならずにすんできているような気がする
シーズン中盤に入り、狙いのルートをレッドポイントするクライマーも多くなってきたようだ
城ヶ崎はクライマーのマナーも良くなっているように思う
ルートを長い時間独り占めする事も見られなくなり、各自が気をつけているのであろう
クライマーの路上駐車もほとんどなくなってきた
あとは、事故問題を起こさないように気をつけていけば、城ヶ崎クライミングに未来はある

北647



 城ヶ崎が初めての人には、まず足慣らしに、名探偵誕生“右ライン5.8”をやった後に同ルートの“左ライン5.9”をトライするのがよい
リードの練習にもよい
北648


 ビレイは真剣に クライマーとの意思疎通をしっかりしなければ、いいクライミングは出来ない
特に声掛けは、分かりやすく大きな声で  小さな声では、相手にしっかりと伝わらない
事故を起こさないためにも、気持ちを引き締めてしっかりやりましょう!!!
“真剣にビレイをしている講習生
北649



 日曜日にもかかわらず、なぜか、か~なり空いていた
今日は、クラックの日とする
いろいろとやったが、“サイクロン5.11C”は、フィンガークラック帯のアンダーが、パワフルムーブだ!!
えぇっ!という、ハイステップムーブもあり、なかなかグッドだぞ
5.10のクラックルートとしては、“気分は最高”や“赤道ルーフ”などがGOOD!!!
講習でもやりますよ!
それにしても、カムが重い・・・ そして暑い・・・
北650



 先週、釣ったヒラメをプレゼントした、八幡野駐車場(一日1000円)を管理しているN田さんご夫妻にから、スゴイ差し入れを頂きました 
大量のサンマとみかん  うれし~
釣りも頑張るぞ~!!!
地元の人と友好的な人間関係を築いていかなくては、クライミングに明るい未来はないのである
北651


 一日が無事に終わり、八幡野駐車場から眺める岩と海を見た時、本当に心が落ち着く瞬間です
何度来ても、ここはいいところだなぁ~ と思います
スクールでは、3月いっぱいで城ヶ崎はシーズンオフ(4月になると、暑くて登れなくなるため・・・)になります
ぜひ、当スクールで参加してみて下さい
きっと、いい一日、思い出に残る一日になることでしょう
北652
スポンサーサイト

プロフィール

勝井 武志

Author:勝井 武志
1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム