勝井塾北海道赤岩青巌峡

スクール日記
06 /18 2016
勝井塾北海道赤岩青巌峡
無事に帰ってきました
今回は1週間と短期でしたが参加した方々は、2泊3日の間、最高に充実した日々となった事でしょう
今年の6月は例年に比べて天気が不安定でしたが充分に登れる環境と岩場に吹き抜ける風は、やはり清清しいもので、この素晴らしい岩場の中で過ごせる事に幸せを感じざるをえません!
早くも来年の6月も今から楽しみになってしまいますね!...
今年の9月も予定どおり行きます!
だいたいの日程も決まりました。
一緒に楽しみたい方は私がいろいろ面倒みますが定期的にスクールに来ている方が優先になりまっすm(__)m
早くまた行きたいぜ~(^^)

image1.jpg
来たよきたよーーー!大好きなこの場所へ

image2.jpg
始めてやってみたルート
“スピードオーバー” なかなかムズかったけど無事にゲット

image3.jpg
ネギ岩の玉ねぎを登る

image4.jpg
なんと
北海道を代表する4つ星ルートの“日高源流エサオマン”のホールドが欠けていました
北海道に渡る少し前に欠けたみたいです
少し難しくなっていますが欠けても登れるみたいです。
大阪の村井さんが欠けて状態でレッドポイント
5.13b/c? 5.13c?になるのかなぁ~
image5.jpg
関西から遠征に来た大阪のナカガイクライミングジムのスタッフしている、正田さんとそのお仲間方!

image1 (1)
5.11のgoodルートみんなが必ずやる人気ルートだ

image2 (1)
5.12のボルダリーなgoodルート

image3 (1)
みんなで楽しく登るのがよい(^-^)/

image4 (1)
チャレンジャーがんばれ

image5 (1)
すんばらしい5.12ルート
かっこいい岩とルートとクライマー
そしてナイスなビレイヤー(笑)
image1 (2)
大阪の正田さんに、私が初登した“聖”5.14を紹介。
正田さんは数日後、見事にレッドポイント
第4登を決めた
good
感想は “備中のじゃろう岩に傾斜も形状も似ていて、そこにターンパイクと言う5.13dのルートがあるがターンパイクより1グレードぐらいハードで5.14aで妥当だと思います。素晴らしいルート” との事。
うれしいコメント
image2 (2)
天国列車の岩は、道路のすぐ脇でアプローチゼロ(笑)
こんな岩は関東にないよ
image3 (2)

スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)