北海道・クライミングツアー

 北海道・勝井クライミングスクールツアー

 毎年夏の恒例 北海道クライミングスクールツアー!!
今年も関東から多くの参加者を迎え、楽しくみんなで登ってきました
天気は恵まれたわけではなかったのですが
講習日は見事に晴れ 講習生が滞在していた三日間は全て登れました!! 
私自身のプライベート日は、ほとんど雨でボロボロ
それだけは、ついてなかった・・・
今年は、気圧配置前線の上昇で北海道も天気が崩れた ん~昨年はバッチリ晴れが続いたのに~
しかし、青厳峡が初めての講習生方が、岩と自然をおおいに楽しめた事にホッとしている
本当に良かった!!

 すでに来年の北海道・赤岩青厳峡・勝井クライミングスクールツアーは決定していて、
合宿日程は、2011年・7月の4日~6日になります! 私は、12日間の長期滞在になります
今年、合宿を参加された方は来年の合宿も予約されていて参加決定しています
これに興味を持った方は連絡下さい


 私は、いつものごとく、茨城県大洗港から乗船
と大事なクライミング用具、そして大いなる希望も抱いて、出発だ
北771


 赤岩青厳峡・ぶったまげ岩
ルート名 “神威”
110~115度の前傾フェース
このルートが、今回の狙い 私の手数で16手のボルダールート!!
初登以降、核心のホールドが欠けてしまい、5.14aと言われている
グレード改定案では、5.13d/5.14a
 
まずは、残置ロープを使用してユマーリングし、地上4mからスタート
そして出だしで、いきなり洗礼を受けることになる
悪いアンダーから、遠くにあるホールドを中継するが、その中継ホールドが遠い
そしてさらに、遠いピンチホールドに左手を飛ばすのだが、これがほんとに遠い!! もうパツンパツン
このムーブに落ち着くのに、結構時間を割いてしまった。
遠いホールドに初め、ちょっと絶望感が漂い、いろいろムーブを試行錯誤したが・・・ 。
結局、飛ばしムーブに落ち着いた 
実は私は、神威をトライしているクライマーを見た事がなかったので、全然イメージがわかなかった
神威には、二ヶ所の核心がある
一ヶ所目は、やはり、出だし二手目の飛ばしムーブ!!
その少しあとに、ちょっとしたランジ
二ヶ所目は、中間部のアンダーから左手スローパー~右手カチ~右足ヒール~右手アンダー~ハイステップ~遠くにある左カチをデッドポイントで止める!!
完全に、ボルダー二連発!!!って感じ
結露や雨の中シケシケの日ばかりでまともにいい練習が出来なかったが、全ムーブは完成しているので、
天候が安定する秋にもう一度トライしたい
北772

 このテラスまでユマーリング。この右からスタートになる 
北787

 
 天国列車の岩
本当に綺麗で、赤くて硬くてスッパリと切れ落ちてはいるがいい配置にホールドがあって、素晴らしい岩
傾斜は105度ぐらい
これぞ、フリークライマーのためにいる岩!! という感じで存在している
12クライマーなら、絶対オススメのルート “天国列車”5.12b 三ツ星!!!
素晴らしく面白いムーブが連続する好ルート
ヒールフック、レイバックムーブなど多彩だ
他の岩が結露で登れない時でも、ここなら乾いている
ぶったまげ岩が結露して神威のトライ出来なくモンモンとしてるとき、ここで過ごす事、数日間・・・・
体が、なまらないようにと天国列車、何回登った事か(笑)
北773

 講習生の見ている中、天国列車をデモンストレーション
北774

 いつもお世話になっている十勝クライミングジム
北海道に訪れるクライマーのみなさん ぜひ一度行ってみて登ってみて下さい
満足するはずです しかも安い! 一日1000円よ!!
広瀬オーナーはクライマーであり、画家であり、釣り人でもある
よって、私の知人であり、友人であり、仲間でもあり・・ 
北775

 年に一回、夏の恒例! インドア・ボルダー講習
昨年参加してくれた方が、今年もまた参加してくれました 
早い時間から集まってくれてありがとう
来年もやるから、ヨロシクです
北776

 参加してくれた方達と記念撮影
クライマー同士の交流っていいものですね
北777

 
 さてさて、お仕事!本日からは外岩講習合宿です
本州から、はるばるみんな飛行機で飛んできてくれた
天気も、あんなに雨が続いていたのが・・・晴れたーすごい!! 
盛り上がるぜ~
うしろ真ん中にいるのは、ご存じの吉田和正さん
見学に来てくれました
吉田さん、今度一緒に釣りしましょうネ
北778

 
 ぼちぼち始めますよ~ 
北779

 青厳峡事初めに、にんじん5・9と人気ルートだぜ5.10aの二本から!
独特なチャート質の岩質に、初めは戸惑うものです
 ガンバだっ!!!! 
北780

 講習岩のメイン しゅうちょう岩
ここは、広場が広く快適で比較的結露もしづらく、なおかつ5.10台、5.11台の面白いルートが揃っている
左が、マサイ族5.10a 右がジェロニモ三ッ星5.11a
北781

 人気ルートだぜ5.10aは、出だしが結構ムズイ
ここが出来れば、上部は快適だ!!
北782

 ぶったまげ岩
北海道を代表する4ッ星ルート  “日高源流エサオマン” 5.13b
講習生&初登者(吉田さん)の見ている中、デモンストレーション
自分のイメージ通り、完璧なクライミングができた!!!
北783

 打ち上げ
豊かな静かで広いキャンプ場での、飲み&食事は、最高の贅沢
楽しいクライミングが終わった後なら、なおさらだ
北784

 広い青空の下での、メシはうまい 
北785

 別に、宣伝するためにじゃなくて・・・
ほんとにたまたま、並んでいたのをパチリ
勝井Tシャツ なかなかかっこいいでしょ
全部で9色派手系地味系あります
岩場に映えるように基本原色系で綺麗な色を揃えています
バックプリントは、懸垂下降しているクライマーの絵です!!
懸垂下降のバックプリントって、一般的販売シャツにはないと思う・・
欲しい方は、勝井まで
北786

 ぶったまげ岩の前で、またまた集合写真
なかなかいい写真が撮れたような・・・!!!
北788

 プライベートのレストタイムに、昨年に続きまたまた釣ってしまいました
ヤマメとオショロコマ
ヤマメは、いい引きだったなぁ
北789

 この二匹は、キャンプ場まで持っていって食べてしまいました
北790


スポンサーサイト

プロフィール

勝井 武志

Author:勝井 武志
1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム