いろいろ・・・岩

スクール日記
12 /02 2009
 冬 直前 でも暖かな日はTシャツでクライミング!!


 東京・武蔵五日市 “天王岩”の “勉太郎音頭” 5.10の人気ルート
スクール生にも好評です
北604



 ドロボーカササギ(5.11a)&クラックジョイ(5.9) この2本のルートもよく講習で使うルートです
北605




 ここは、埼玉日高市にある “日和田山の岩”
初心者にはグッド!!、登るルートもたくさんあります
北606



 ルートグレード5.6の易しいものもあり、岩登りが初めての方でも無理なく登れます
北607



 
 埼玉・西吾野 “北川の岩” ルートグレード5.11a 謙譲の美徳
これも講習では、よく使うルート 私が思うに奥多摩・奥武蔵辺りの5.11aでは、スケール、内容、名前(笑)どれを取っても、一番素晴らしい と感じてます 
北608




 北川の岩にて・・・ 焼き石作り この季節になりました
コンロを使う際、火の元には注意しましょう!!
北612




 埼玉・小川町 “金毘羅岩” アプローチ30秒の超至近距離岩場
5.10bのモグは、ムーブにトリックがあるが、それが分かればなかなか面白いルートで、5.10bにしては、内容が濃い
5,12bのモンスターパニックも講習では使っているが、このルートは、奥武蔵辺りの5.12bではスケール、内容、まさに三ツ星で最高です 
北609



 “金毘羅岩” にある、ルートグレード5.12a “メリー・ゴーランド”
講習でも使っているが、一般的に人気のある好ルート!!!  出だし付近、クライマー&ビレイヤー共々注意 
北610




 “金毘羅岩” にある、ボルダー・ショートルート!!!
これはこれで面白い
北614



 埼玉・越生にある “聖人岩”
ここは、アプローチもほどほど(7~8分) 岩場前の広場が、広く超快適な岩場
ルートも易しいの(5.7)から難しいの(5.12c)まであるので、多くのクライマーで賑わっています
講習でもよく使う岩場の一つです!!!
北613



 たまには私も、こ~んなオシャレな格好で登ってみたり・・・(笑)
こんなの見たら、寒さも吹き飛ぶでしょ~
北611


スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)