道東ボルダリングコンペ

ジム
03 /06 2008
ボルダリングコンペ課題セット

3月2日・3日の二日間、北海道の帯広にある“クライミングジム十勝”で行われるボルダーコンペの
セットの仕事をしてきました
開催は今月の16日の日曜日ですが、開催日までに余裕を持って課題を作ってきました!

主には、決勝の6課題と予選の数課題を設定&作業を行ない、一つ一つの課題を何度も登り、体の大きな人も小さな人も完登できるチャンスがあるように手直ししながら一切の妥協なしに自分自身納得のいくものを仕上げてきました!!
あとは当日、参加者の皆さんが心に残る素晴らしいコンペになってくれれば嬉しく思います


久しぶりの飛行機! 北海道に行くときは、いつもフェリーに車を載せていくんですが今回は特別に・・・
出発


この空の青さに見惚れてしまいましたよ空


さぁ 十勝が眼下に見えてきた! とうとう来たぞ~十勝平野


北海道が好きな理由の一つ なんといっても道が綺麗で美しい!!
信号も少なくて、のびのび運転が出来る
だからストレスも溜まらないんだよな~
白樺


十勝のジムに到着!
何人か、お客さんがいました。
さぁて ここで二日間、頑張っていくぞー
十勝ジム



勝井課題 遠い北の国でも好評なんですょ~!!
課題


皆さん、きたるコンペに向けてモチベーション上げてましたよ!!
よぉーし 私も気合入ってきたぞぉ

練習


今回、一緒にセットしたパートナーのM田君
以前、北海道Bセッション(ボルダーコンペ)で、戦った仲だ!!
今回も仕事の合間に、二人でセッションしました
久々に燃えたな~
また、一緒に登ろうな!
パートナー



自分の中の引き出しを最大限に拡げ、ムーブを想像し一つの課題を練り上げていく!
課題作り職人の腕の見せ所
とても充実する時間だ!!
セット



身長180センチと160センチで一つの課題を登り、指摘し合って仕上げていけば、体格差のハンディの無い完成度の高い課題が生まれる試し



試し登り!! 自分の設定した課題で落ちるわけにはいかない試し2


地元の新聞に記載されていました新聞


セット二日目
今日は、手直し作業に時間をとる
あともう少しだ!!
セット2日目
スポンサーサイト

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(45歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)