FC2ブログ

パンフレット

パンフレット
12 /31 2018
パンフレット紙面
↑クリックすると別ウィンドウで大きくなります。
スポンサーサイト

クライミングスクール(アウトドア)案内

クライミングスクール案内
12 /30 2018

アウトドアクライミングスクール“勝井塾”は、クライミングに興味がある方、1回も岩登りをしたことがない方からレベルアップを目指している方まで、年齢・性別問わずご参加いただけます。

基本はアウトドアでのロープを使用したクライミングで、場所は日帰り出来る岩場(高さ7~30m程度)のフリークライミングに適したルートで行います。

また、当スクールでは出来る限り参加者のご要望にお応えしていく方針です。

例えば、

・自然の中でのんびり岩登りを楽しみたい

・トップロープで易しいルートを楽しく登りたい

・リードクライミングを覚えたい

・難しいルートにチャレンジしてグレードを押し上げたい

など、何かありましたらご相談下さい。


画像 

料金について

1人あたりの講習料金(定員5名前後)

1日(岩場)9、000円

※傷害保険・消費税含む(小・中・高の学生割引あり)

・道具お持ちでない方、用具レンタル(有料)あります。
※悪天候により講習中断の場合は時間割

講習後、現地にてお支払い願います。


スクール日程

基本的に毎週平日・土・日・祝日に行います。講習希望の曜日はご相談下さい。


キャンセルについて

お客様のご都合により参加を取り消される場合

当日:講習料の全額 前日:講習料の半額

下記までお振込み下さい。

【振込先】千葉銀行 鎌ヶ谷支店 普通3490737 勝井武志


連絡先

メールアドレス tkclimb07@yahoo.co.jp

        t_katsui_717@docomo.ne.jp 

TEL/FAX 047-445-7416

お急ぎの方は携帯電話にご連絡お願い致します。

090-2482-3043


勝井クライミングスクール・インドア講習案内

インドアクライミング講習
12 /30 2018

勝井クライミングスクール・インドア・クライミング講習

 “内容”
 
 初級者
・ 基本的なビレイ(確保)の技術。
・ クライミングのノウハウなど。
・ 終了点の作り方、設置方法など

 中級~上級者
・ リードクライミングの技術向上。
・ 様々なムーブの獲得。 など
・ 終了点の作り方、設置方法など

 日時
・ エナジークライミングジム浦和店:金曜日 一部1時30分~4時/二部4時~6時30分      ・ スポーレクライミングジム:木曜日(1日) 開店時~5時ぐらいまで。 
・ ベースキャンプクライミングジム:月曜日(1日) 開店時~5時ぐらいまで。 

・ 土、日、に希望がある場合は設定します

 料金
・ エナジー浦和 :4000円 ※(小・中・高・学生割引あり。ジム使用料は含みません)
・ ベースキャンプ、筑波スポーレ :6000円※(小・中・高・学生割引あり。ジム使用料は含みません) 

・ 道具お持ちでない方、レンタル用具(有料)あります。
                   
 場所
・ エナジークライミングジム浦和店
・ 関東近辺の各インドアジム

 一日だけの参加や、継続的な参加にもお応えします。
 希望がありましたら勝井まで、携帯メール・電話にて予約承ります。
 

スクール日程

スクール日程
12 /29 2018
スクール日程
※参加者のレベル、人数、希望に合わせて場所を決定していきます 
   講習場所(岩場)希望のある方は、ご相談に応じます。
・講習日程に記載以外の講習を希望の方は、ご連絡下さい。
2018年の9月・10月のスクール予定
東京・奥多摩  埼玉・奥武蔵  伊豆方面・湯河原 方面で講習を行ないます
雨天時は、希望者のみインドアロープ講習を行います。

10月予定  (平日の講習も下記の日程で行います)

 1日(月)→休講

 4日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

 5日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

 6日(土)→聖人岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

 7日(日)→神戸岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

 8日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(インドア場所は入間ベースキャンプ)

11日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

12日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

13日(土)→北川の岩場または河又(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

14日(日)→河又の岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

15日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(インドア場所は入間ベースキャンプ)

18日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

19日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

20日(土)→河又の岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

21日(日)→神戸岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

22日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(インドア場所は入間ベースキャンプ)

25日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

26日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

27日(土)→河又の岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

28日(日)→河又の岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

29日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(インドア場所は入間ベースキャンプ)


 11月予定  (平日の講習も下記の日程で行います)

 1日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

 2日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

 3日(土)→北川の岩場または河又(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

 4日(日)→北川の岩場または河又(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

 5日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(入間ベースキャンプまたはエナジー浦和)

 8日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

 9日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

10日(土)→神戸岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

11日(日)→神戸岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

12日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(入間ベースキャンプまたはエナジー浦和)

15日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

16日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

17日(土)→聖人岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

18日(日)→神戸岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

19日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(入間ベースキャンプまたはエナジー浦和)

22日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

23日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)

24日(土)→河又の岩(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

25日(日)→北川の岩場または河又(雨天時はインドア講習・入間ベースキャンプ)

26日(月)→奥多摩近辺岩場またはインドア講習(入間ベースキャンプまたはエナジー浦和)

29日(木)→インドア講習または関東近郊岩場(インドア場所は筑波スポーレまたはベースキャンプ)

30日(金)→インドアスクール講習(インドア場所はエナジー浦和)


 11月予定  (平日の講習も下記の日程で行います)

 近日記載予定


各、岩場の最寄り駅と集合時間

・ 埼玉   河又の岩⇒   飯能駅(西武池袋線)    9:00
・ 埼玉   柴崎ロック⇒  西武秩父駅(西武秩父線)  9:00
・ 埼玉   二子山⇒    西武秩父駅(西武秩父線)  9:00
・ 埼玉   北川の岩⇒   西吾野駅(西武秩父線)   9:30
・ 埼玉   日和田山⇒   高麗駅(西武秩父線)    9:00
・ 埼玉   聖人岩⇒     越生駅(JR八高線または、東武越生線)9:30
・ 東京   天王岩⇒    武蔵五日市駅(JR五日市線)9:00
・ 東京   神ノ戸岩⇒   武蔵五日市駅(JR五日市線)9:00
・ 東京   越沢バットレス⇒鳩ノ巣駅(JR青梅線)   9:30
・ 東京   池田フェイス⇒ 沢井駅(JR青梅線)    9:30
・ 山梨   太刀岡山⇒   竜王駅(JR中央本線)   9:30
・ 山梨   甲府幕岩⇒   竜王駅(JR中央本線)   9:30
・ 神奈川  広沢寺⇒    本厚木駅(小田急線)   9:30 
・ 神奈川  湯河原幕岩 ⇒ 湯河原駅(東海道線)    9:00
・ 静岡   城山 ⇒     大仁駅(伊豆箱根鉄道)  9:30
・ 静岡   城ヶ崎⇒     伊豆高原駅(伊豆急行線) 9:30
各岩場で、集合時間の変更がありますので、ご確認下さるようお願い致します。

実戦的トレーニング

スクール日記
09 /30 2018
9月は雨が多かったですね
岩場もなかなか思うように行けず必然的に人工壁のトレーニング割合が多くなっていました。
私は今はコンペには出ないので、もっから岩場に向けての実戦的な課題を登る!といったものですが、大きく分けて3つ。
傾斜が中程度の壁(95度~130度)で50手数前後のナガモノ。
傾斜が強い壁で(150度)で手数の短く強度が強いボルダー。
ロープを使用したリードクライミング。
これらをバランス良く取り入れて、偏らずにいろいろな筋肉や頭を使う事を意識している。
岩場で登りたいルートに出会った時に、身体と頭が対応出来るように常に準備しているわけです。
保持力がない、持久力がない、ルートの読みが出来ない、などいろいろな場面がありますが、
幅広いトレーニングを組み込んで筋肉と頭を臨機応変に対応できるように努力することが大事なはずです。
偏らずにトレーニングすると筋肉もほぐれて怪我も少なくなるように感じます。
秋は登るにはいい季節です
しっかりトレーニングしてクライミングを楽しみましょう
20180930201403ee4.jpg

勝井 武志

1971年7月17日 生まれ(46歳) 
AB型
千葉県在住
日本各地の岩場でクライミングを実施
 岩場における
 O.Sグレード 5.12d
 R.Pグレード 5.14a
 ボルダーグレード 三段

経歴・資格
社団法人日本山岳ガイド協会認定
フリークライミングインストラクター
(シングルピッチ・マルチピッチ)資格。
奥多摩クライミング委員会。
北海道十勝クライミングジムルートセット契約スタッフ。
T-Wall、エナジーのスクール講師を経験。



趣味 ルアーフィッシング(海・川・湖)

連絡先
メイン連絡先⇒ t_katsui_717@docomo.ne.jp(携帯)
サブ連絡先⇒ tkclimb07@yahoo.co.jp(PC)
 
090-2482-3043(携帯電話)